ARTICLES

黒と黄色の誘惑:ロナルド・ヴェンチューラ『Grey Avenue』

2024.01.19
展覧会

"RONALD VENTURA: Grey Avenue" Whitestone Ginza New Gallery

ギャラリー中央に堂々と鎮座する、スプライトを身に纏った1匹のビースト。道路標識に多用される黒と黄色はその視認性の高さゆえに、見るものに直感的な注意を促す。ロナルド・ヴェンチューラ個展『Grey Avenue』では、今まさに獲物を仕留めようとするビーストが、人々が行き交うグレーのアスファルトから、真っ白なキューブを舞台に移した。

RONALD VENTURA: Grey Avenue

ハイパー・カーへの偏愛が示す、今後のギャラリー像

"RONALD VENTURA: Grey Avenue" Whitestone Ginza New Gallery

2018年に開催された個展『RONALD VENTURA: Comic Lives』から、5年ぶりとなるホワイトストーンギャラリー銀座新館で展覧会。フィリピン人アーティストのロナルド・ヴェンチューラが今展で展開するのは、アートの表現媒体としての「ハイパー・カー」の可能性だ。

レセプションでスピーチを行うロナルド・ヴェンチューラ

2024年1月14日の展覧会初日に開かれたレセプションでは、特別なコラボレーションを展示。独創的でオンリーワンのクラシック・ポルシェ・スタイルで世界中を魅了している中井啓氏(RWB)のポルシェが、ヴェンチューラデザインのオリジナルスキンを身に纏った。1日だけの特別なコラボレーションにコレクターやアートファンだけでなく、多くのカー・コレクターが注目の眼差しを向けた。

ロナルド・ヴェンチューラ(左)と中井啓/RWB(右)

特別仕様のポルシェを眺める中井啓氏。当日は特別車目当てに、多くのカー・コレクターも参加した。

"RONALD VENTURA: Grey Avenue" Whitestone Ginza New Gallery

動画ではインタビューを通して作家の本展へのテーマを知ることができます。

RONALD VENTURA: Grey Avenue

Subscribe Our Mail Magazine

If you chose to subscribe to our newsletter, you will receive the latest news and exclusive offers by email.

ARTIST

RELATED ARTICLES

FEATURES

  • ARCHIVE

  • ARTIST NEWS

  • EXHIBITIONS

  • GUTAI STILL ALIVE

  • SPECIAL

View more

MAIL MAGAZINE

メールマガジンへご登録の方には、オンラインエキシビションの告知など会員限定の情報をお届けします。