綿引展子 綿引展子

綿引展子

綿引展子
綿引展子

2008年よりドイツのハンブルクに在住し制作をつづける。武蔵野美術学院で版画を学び、広告代理店・障がい者施設などに勤務する傍ら制作を始める。写真などをコラージュ的に用いたオブジェから出発し、和紙やテキスタイル、オイルパステルによる現在のスタイルへ行き着く。自己を内省し他者との関わりまでを深く掘り下げたテーマ、不思議な表情を湛えたモチーフ、散文的なタイトルなど、忘れがたい余韻の残す作風は高く評価されている。1997年と98年、作家の登竜門とされる「VOCA」展に2年連続で推挙され、以後国内はもとよりドイツを中心とした欧州各地、南米などで展示を行う。2011年よりFUKUSHIMAをテーマとしたプロジェクト『TEGAMI』を発信。

ARTWORKS

IMAGES

MAJOR EXHIBITIONS,COLLECTIONS

SOLO EXHIBITIONS (extract)

2014
ULA-berlin, Berlin, Germany
2013
“Textile and Paper Paintings” , Galerie Renate Kammer architektur und kunst, Hamburg, Germany
“Versuchsanordnung”, Hamburger Rathaus, Hamburg, Karuizawa New Art Museum, Nagano, Japan
2010
RuArts Gallery, Moscow, Russia
2009
FRISE, Hamburg, Germany
2008
Whitestone Gallery (formerly: Gallery Shiraishi), Tokyo, Japan
Megumi Ogita Gallery, Tokyo, Japan

 

GROUP EXHIBITIONS (extract)

2016
Art Cologne, Cologne, Germany
2014
“5 Blaettrig” Fuenf Positionen auf Papier, Galerie Renate Kammer architektur und kunst, Hamburg, Germany
“Above Us Only Sky” -8. Bremer Art Spring 2014, Bremen, Germany
“Wanderlust:Poste Restante”, Raw Art Foundation, Frankfurt, Germany
2013
“Art works from the Reinking Collection”, Staedtische Galerie Delmenhorst, Germany
2012
“Domani”, The National Art Center, Tokyo, Japan
“Women In-Between: Asian Women Artists 1984-2012”, Fukuoka Asian Museum, Okinawa, Japan

 

COLLECTIONS

Tochigi Prefectural Museum of Fine Arts (Tochigi)  / Collection Reinking (Germany) / Japan Energy Cooperation, etc.

MAIL MAGAZINE

メールマガジンへご登録の方には、オンラインエキシビションの告知など会員限定の情報をお届けします。