2016年にオープンした東京ガーデンテラス紀尾井町。オープニング記念として小松美羽がおこなったライヴ・ペインティングは、その後郷里である長野県板城町にて仕上げられ、この度東京ガーデンテラス紀尾井町・紀尾井カンファレンスへ収蔵の運びとなりました。作品収蔵記念となる今回の個展は、小松のこれまでの個展のなかでも規模が大きく、本年度においては唯一の国内での個展となります。圧倒的な量感とイマジネーションで時空を軽々と跨ぐ、魅惑の小松芸術を皆さまにご高覧頂きたく、ここにご案内申し上げます。

小松美羽展 「神獣〜エリア21〜」
会期: 2017.06.03 – 06.11
開館時間: 11:00 AM – 8:00 PM (初日のみ6:00 PM 閉場)
会場: 紀尾井カンファレンス Main Room
入場無料

オープニングライブペイント:
2017.06.03 3:00 PM –
2017.06.04 4:00 PM –

主催: 株式会社西武プロパティーズ, 株式会社風土
協力: Whitestone Gallery, KARUIZAWA NEW ART MUSEUM, 日本コンベンションサービス株式会社
特別協力: 「花戦さ」制作委員会