このたびホワイトストーンギャラリーは、銀座に2店舗目となる新たなギャラリースペースをオープンする運びとなりました。
創業50周年を記念して銀座数寄屋通りに誕生する新スペースでは、今や若手有望株として大きな注目を集める小松美羽がオープニングを飾ります。
今年6月に東京ガーデンテラス紀尾井町にて開催された個展「神獣~エリア21~」は、ライブ・ペインディングも行われ、約3万人が来場し大盛況に終わりました。「VOGUE Taiwan」をはじめ多くのメディアに紹介され、今後さらなる活躍が期待されるアーティストです。
今オープニング展では、小松美羽の最新作を中心に、国際的に評価されるアーティストの作品を一堂に展覧いたします。
皆様の奮ってのご来廊を心よりお待ち申し上げます。