この度ホワイトストーンギャラリーは創業50周年事業の締めくくりとして銀座本館の大規模リニューアルを完工いたしました。記念すべきオープニング展では軽井沢ニューアートミュージアムとの連動企画となる『今、世界で再評価され続けている日本人作家』を開催いたします。
世界で活躍するさまざまな日本人作家とその作品を独自の視点でクローズアップ。今展では靉嘔・磯辺行久・草間彌生・高松次郎・中西夏之にフォーカスし、その多様性、独創性、世界に通じる素晴らしさをご紹介してまいります。
さらに、2016年に十一代大樋長左衛門を襲名する傍ら、現代アート作家として活躍する大樋年雄による作品、そして村松亮太郎(NAKED Inc.)のデジタルとアナログを融合した作品の展示も併催いたします。
何卒この機会にご来廊賜り、新しく生まれ変わった銀座本館とリニューアルオープニング展をご覧いただけますよう、ここにご案内申し上げます。