1942 – 1998

具体美術協会へは1967年に加入。後期具体を代表する作家であり、会員内では最年少であった。日本人としては数少ないキネティック・アーティストである。モノトーンを中心としたシンプルな色使いや形状は、理知的でありながらも不思議な安らぎとエレガンスを同時に体現している。モーターなどの仕掛けが創り出すメカニカルなサウンドは観る者に律動を感じさせ、1960〜70年代当時は来るべきテクノロジーの時代をあたかも予言しているようであった。1984年には大阪・難波に美術教室『文星道場・ギャラリーDo』を開設し、幅広い教育活動も展開した。

作品収蔵:
芦屋市立美術館、兵庫県立美術館、軽井沢ニューアートミュージアム、など

Selected Artworks

  • Untitled 50-B

  • 連心奏

  • 郷音