多摩美術大学大学院で日本画を修め、1995年渡仏。マルセイユ国立美術学校を経て、1999年パリ第8大学大学院メディアアート科を修了。2000年から2002年まで文化庁在外派遣芸術家研究員を務める。揉み紙を施した和紙と天然岩絵の具によって描かれる海・波・光などのランドスケープは、抽象絵画と写真表現の狭間を行き来しながら空間インスタレーションというより大きな次元での双方の融和をめざす。リアリティの中に豊かな情感を湛え、過去から未来までを俯瞰する自由な眼差しを感じさせる画風は国際的に高い評価を受ける。

Selected Artworks

  • Moonlit Nightscape