1967年に東京の中心・銀座に開廊して以来、ホワイトストーン・ギャラリーは、美術業界でも数少ない先駆的な存在であり続けてきました。2012年に軽井沢に設立した私設美術館・軽井沢ニューアート・ミュージアムに続き、2015年5月にはホワイトストーン・ギャラリー香港ウォン・チャク・ハン店、翌2016年には香港ハリウッド・ロード店をオープンさせました。日本人アーティストを国際マーケットで紹介するのみならず、海外のアートの動向を日本のシーンへと取り込むための第一歩でしたが、香港での二年間の経験は我々の視点をさらなる広汎な地域性へと押し広げる契機となりました。
そこで、公私ともにゆかりの深い台湾に2017年4月、ホワイトストーン・ギャラリー台北設立の運びとなりました。日本が誇る建築家・隈研吾氏デザインによる、革新的な現代アートの展示スペースです。
また、2018年の春には、世界的なギャラリーが軒を連ねることになるアート・コンプレックス・香港HK H Queen’sに、モダン・アートと現代アートの2セクションからなるホワイトストーンの新スペースが誕生します。国際都市・香港を舞台に、アジアのみならず欧米の強豪ギャラリーとの切磋琢磨に、我々は進んで梶を取っているのです。皆様のより一層のご愛顧とご支援をここにお願い申し上げる次第です。

History

1967年
白石画廊(現 株式会社ホワイトストーン)創業
2012年
軽井沢ニューアートミュージアム設立
2015年
ホワイトストーンギャラリー香港開設
2016年
ホワイトストーンギャラリー台湾開設

白石幸栄