小川剛 小川剛

小川剛

小川剛

宇宙に漂う銀河の瞬きと自然界の光の現象にインスピレーションを受け、光の屈折作用を応用した極彩色の空間を、綿密な計算のもと造り上げる作家・小川剛。特殊フィルムを用い、彫刻的技巧によってアクリルやガラススフィアといった様々な素材を操り構成する小川の作品群は、空間と人が組み合わさることで完成します。光の通り方や視角、置き方によって作品自体の色や分散される光が無限に変化し、見る者の造形意識を狂わせ、眩惑をもたらし空間を支配します。

ARTWORKS

IMAGES

BIOGRAPHY

1981 Born in Kanagawa Prefecture 
2007 Graduated from Tokyo University of the Arts 
2009 Graduated from Tokyo University of the Arts            
2011 Affiliated with the artist group "C-DEPOT

MAIL MAGAZINE

メールマガジンへご登録の方には、オンラインエキシビションの告知など会員限定の情報をお届けします。