山崎雅未 山崎雅未

山崎雅未

山崎雅未
山崎雅未

視覚が捉えた風景や光景を独自のフィルターに落とし込み、肯定と否定のアンバランスな解釈を画面に投影する。近年は夜景の光に強く惹かれ、その美しさの裏側に渦巻く欲望にメスを入れた作品など、都市の実態を考察した実験的表現方法に注力している。美と醜が紙一重に連なる街の夜景から、敢えて美しい所だけを抽出した作品は自身の人生観と重なり、含蓄のある重厚な印象を観る人に与えている。


大阪府生まれ。多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業。「月刊美術・美術新人賞」デビュー入選。「IAG AWARD 2022」及び「いい芽ふくら芽2022 in KYOTO」入選。 2022年より丸善美術商事(シュミンケ等の輸入画材の代理店)アンバサダー就任。

ARTWORKS

GALLERY EXHIBITIONS

山崎雅未・Oharu 2人展:Contrapuntal―瞬間を対位する

銀座新館
2022.12.09 - 12.24

MAJOR EXHIBITIONS,COLLECTIONS

EXHIBITIONS

2022
「100人10 2022@東京ミッドタウンメトロアベニュー50mウォール」出展
東京芸術劇場「 KENZAN2022」及び「IAG AWARD 2022」 出展
「此処何処」MU東心斎橋ギャラリー(大阪)
アートスペース羅針盤(グループ展/東京)
2021
「まほろば」OギャラリーUP・S(東京)
2020
「夜」日本橋アートモール(東京)
2017
ギャラリーLa Mer(東京)
2009
Gallery 銀座フォレストミニ、 Gallery 銀座フォレスト
2008
多摩美術大学内鑓水青年美術館(東京)

MAIL MAGAZINE

メールマガジンへご登録の方には、オンラインエキシビションの告知など会員限定の情報をお届けします。