JY JY

JY

JY
JY

JYは来日後「浸透」という統計物理学で博士号を取得、その成果をあらためて芸術活動に活かすべく、東京芸術大学の絹谷幸二研究室にて研究を重ね、新しい画風を作り出した異才の作家である。 その成果は高く評価され、1992年埼玉県立近代美術館の企画展「アジア現代美術の旅」に選ばれ、アジア現代美術の代表的作家として、アメリカ、ヨーロッパ、中国、日本などで国際的に活躍中である。また、「フラクタル」の研究により、現代数学で東洋美術のメカニズムを解析し、史上初めて東洋美術の数学基礎を築いた「中国画次元」を著作した。

ARTWORKS

ONLINE EXHIBITIONS

JY:逍遙遊

Online Exhibition
2022.05.10

BIOGRAPHY

物理学博士
千葉国際美術協会理事長
千葉市文化振興財団評議員

1958
中国湖北省生まれ
1982
武漢大学卒業
1984
国費留学生として来日
1990
千葉大学博士号取得
1992
埼玉県立近代美術館企画「アジア現代美術の旅」展
1993
東京芸術大学・絹谷幸二研究室にて1年間研究
1993
台北文教基金会企画中国現代美術「抽象・現代・美感」展
1994
埼玉県立近代美術館個展
1995
千葉市美術館エントランス壁面レリーフ制作
1997
東京国際コンテンポラリーアートフェスティバル出品
第26回現代日本美術展(東京都美術館、京都市美術館)
ロサンジェルス国際コンテンポラリーアートフェスティバルに出品
1999
京都・心華寺襖絵48枚制作
NHK衛星放送のJAPAN THIS WEEKが江屹(ジャン・イー)氏及び同上襖絵を特集
2000
千葉市若葉区いきいきプラザエントランスホール壁面絵画制作
2002
日本橋三越本店個展 銀座松屋個展
2004
第一回千葉芸術文化新人賞受賞個展 千葉市美術館
2005
日本橋三越本店個展
2007
中国第一回岩彩芸術展 北京中国美術館
2008
記念中国改革開放30周年芸術成就展 北京国家大劇院
2009
現代水墨作家展 国立新美術館
2011
「海上風」展 上海
中国大連市にて江屹(ジャン・イー)芸術空間設立 /
江屹(ジャン・イー)画展 大連美術館
2012
大連新幹線駅壁画制作
2014
芸術北京アートフェア 北京全国農業展覧館
2015
「大別山制作展」北京中国美術館
「 Asia Contemporary Art Show 」香港
2017
「墨跡・次元」江屹(ジャン・イー)展 大連
2018
北京達美中心美術館個展 北京
2022
N.ART(銀座)個展

 

公共収蔵

千葉市美術館、京都心華寺、千葉市若葉区施設、大連高鉄駅

 

出版

「中国画次元」「江屹(ジャン・イー)画集」、「墨魂纸魄探古今‒江屹(ジャン・イー)作品集」、 「芸術随筆‒江屹(ジャン・イー)を解読する」

 

評論文章

「朝日新聞」「朝日グラフ」「联合文学」「墨」 「ART GRAPH」「月刊美術」「月刊GALLERY」「美術中国」「美術世界」「開放雑」「アートファンの時代」等

MAIL MAGAZINE

メールマガジンへご登録の方には、オンラインエキシビションの告知など会員限定の情報をお届けします。