榎俊幸 榎俊幸

榎俊幸

榎俊幸

大学では大藪雅孝に師事し、動物、裸婦、幻獣や聖獣をモチーフとし、広範な宇宙的認識に基づく形而上的世界観を独創性に富む技法で、繊細かつ美麗に表現した意欲作を発表している。

西洋絵画の理論・技法から出発し「世界中の古今東西の美術の要素を取り入れた地球美術」を目指して描く作品は、象徴派の絵画から始まり、日本美術の古典、琳派の装飾藝術の要素を組み込み、西洋絵画の人物画と日本絵画形象の美しい融合を実現している。

ARTWORKS

IMAGES

MAIL MAGAZINE

メールマガジンへご登録の方には、オンラインエキシビションの告知など会員限定の情報をお届けします。